校内硬筆展の賞状を持って帰ってきたことなど昨日の出来事

前日、乳児が校内硬筆展の銅賞の賞状を持って帰ってきた。思っていたからしっかりとした恰好でビックリ。習い事といったら、耳よりバスケットボールしかやらせていないのに、しばしば硬筆展で銅賞に選ばれたなと思った。やはり、乳児を誉めてあげた。これで、自負が付けば良しなと思った。次に算数のプリントを見せてきた。瞬間に対するプリントだったが、いまいちの内容だった。1瞬間が60分は理解できてあるようだ。ですから1瞬間半は90分っていうのは、極めるみたいである。但し裏の思惑ができていないみたいだった。詰まり90分が1瞬間半というのが導き出せないようです。簡単な試用を出して、教えたのだが、でもあんまりのようだ。ひっ算の足し算も勉学で習った当初は、取り柄だったのに、今は、繰りゴールインのところがそれほどわからなくなってしまっていた。ぎゅっと残り数週間で夏休みです。勉学で用いる計画ドリルを夏休み中にやりなおそうって女房ってコメントをした。教育も頑張ってもらいたいものである。お金借りる 即日

ミシンで長女のピクチャーブック手提げ袋や入学物をオリジナル!

子どもが小学生に入学!久々にミシンを引っ張りだして、アカデミーで扱うバッグ、マスク、ビジュアルファンブック袋などを作りました!子どもも大幸運してくれて、頑張ったかいがありました。ビジュアルファンブック袋はスウィッチを塗り付けたり、反比例布を塗り付けたり、自分でも丁寧に作れたな?という潤い!上履き書き入れをマグネットで開閉できるようにしたのは初対峙!はじめは手間取ったけど、1都度やれば、後はシンプルでした!作ってる最中に子どもが全部見に来ては、やりたがり、「あっち行っててよ?。もうすぐとれるよ?」とけんかしいしい、進めたミシン。今となっては、
あの時間も良し諳記。小学生入学という特別な時点。何かと小学生セッティングや卒園セッティングで忙しく、手作りするのも一時結果ところたけど、頑張ってよかったな?!如何にも、子どもの記念にも残ってもらえるといった信じて、これからも出来る限りミシンでオリジナルにチャレンジしたいだ。今は通学用のスカートを作ろうと全部読み物を眺めては、服地選考。夏場行動に涼しげなスカートがいいかな!脱毛ラボ 部位